勉強会研究・開発

3週間に1回程度、開催しています。予測解析の内容共有や非構造部材の知識深化など内容は様々で、部署や拠点に関わらずに行っています。
2013年には通算60回を数えました。
また各地の営業所でも定期的に開催しており、営業担当者が様々な情報共有の場としています。