図面作成研究・開発

現場にて伺ったご要望に対応できるようなパーツなどを図面に起こします。
互いの接合具合や施工性などを想像しながら図面を描き、まずは検討内容を共有できるよう資料化します。
図面作成はこの後の各工程において、都度修正してブラッシュアップしていきます。